2012/12 36歳で肺ガンになりました。ステージ3Bです。
広告

ミートソース

病院食。
ナポリタンの様だ。
スポンサーサイト



にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/30 12:28 ] 病院ご飯 | TB(0) | CM(0)

病院のレストラン2

肉うどん、450円。
お肉は豚でした。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/29 12:43 ] 病院ご飯 | TB(0) | CM(3)

退屈なのでDQ2

DQ1はクリアした。2をダウンロードしました。この雰囲気、良いね。ドラクエ世代です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/29 10:12 ] 一言 | TB(0) | CM(0)

病院のレストラン

初めて今の病院のレストランへ。
チャーシューメン。500円。
もう少しボリュームが欲しい。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/28 10:38 ] 病院ご飯 | TB(0) | CM(0)

病院の廊下

こんな感じです。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/27 11:23 ] 一言 | TB(0) | CM(4)

久しぶりの腫瘍マーカー

久しぶりに測定してくれました。
最新のCEAは70.7。
タルセバ時代から少しずつ増えてる。
私の場合、腫瘍サイズがマーカーと比例してますから、この数字は大事。 にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/25 18:37 ] 一言 | TB(0) | CM(0)

2日連続で漏らす

2日連続で大を漏らした。オムツしてて良かった~。今日もトイレが間に合わなかった。若いナースにニコニコされながらオムツ交換。プライド高過ぎな人は、耐えられ無いかも。私はもう怖いもの無し。 にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/25 10:38 ] 一言 | TB(0) | CM(4)

歩くのは困難

リハビリして、現在は数秒立てる位になりました。歩くのは困難ですが、一時全く動かない時もありましたので、それを考えたら満足してます。 にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/24 11:39 ] 一言 | TB(0) | CM(2)

いつどうなることやら

体調が安定しないんで、吐き気出たり出なかったり。日によって食欲も変わる。リズムが掴めないな。親子丼。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/24 08:38 ] 病院ご飯 | TB(0) | CM(2)

気分悪い

抗がん剤なめたらあかん
生きてますのでご安心下さい にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/21 19:46 ] 一言 | TB(0) | CM(0)

たらこスパゲティ

好きなんです。
初めて病院食で食べられた。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/19 11:33 ] 病院ご飯 | TB(0) | CM(2)

お風呂も充実

今度の病院は、お風呂も凄く綺麗です。椅子に移れれば、椅子が動いて入浴できるシステムや完全に寝たきりの人でも入浴できるシステムもあります。 にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/19 01:48 ] 一言 | TB(0) | CM(2)

神経障害性の痛み治療薬「リリカ」に重い副作用

神経障害性の痛み治療薬「リリカ」に重い副作用
読売新聞 9月17日

 厚生労働省は、神経障害性の痛みの治療薬「リリカ」(一般名・プレガバリン)を服用した後、劇症肝炎や肝機能障害の重い副作用を発症する症例が確認されたとして、製造販売元のファイザーに対し、二つの副作用への注意を促す記述を薬の添付文書に加えるよう指示した。

 同省などによると、過去3年間に劇症肝炎や肝機能障害の副作用が確認された患者は計11人。このうち、劇症肝炎で死亡した1人と、肝機能障害の7人については、因果関係が否定できないという。

 リリカは、帯状疱疹(ほうしん)後の神経痛や線維筋痛症などの治療に用いられる。2010年6月に販売を開始し、使用患者は推計年約195万人。


これ飲んでるよ。 にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/18 08:13 ] 肺癌データ | TB(0) | CM(2)

抗がん剤開始

白血球6000で、他の数値も異常無しで本日から開始です。しびれが少し出たためタキソールがアブラキサンに変更となりました。 にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/17 08:48 ] 一言 | TB(0) | CM(4)

病院の窓から外を眺める

これは、静かな訳だ~。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/16 08:56 ] 一言 | TB(0) | CM(0)

今日の検査で問題無ければ

明日から抗がん剤2クール目が始まります。ホント早く退院したいんですが、なかなか難しいです。 にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/16 08:52 ] 一言 | TB(0) | CM(0)

またつるつるですよ

不思議なのは、今回眉毛は残っていると言うことです。でもいずれ・・・。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/15 10:55 ] 一言 | TB(0) | CM(0)

今の病院が静かな理由

やっとわかりました。
廊下が全面カーペットなんです。
足音が聞こえません。
前の病院は、誰か近づいてくるだけでわかりましたので。やっとスッキリ。 にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/14 12:20 ] 一言 | TB(0) | CM(6)

体重56キロに

落ちてしまいました。
久しぶりに測りましたがここまでおちるとは。元は74キロの男ですからね~。 にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/13 15:06 ] 一言 | TB(0) | CM(0)

楽天ID不正アクセスされた

こんなメールが。

このたび、お客様の楽天会員登録が第三者によって不正にログインされた
可能性があることが判明いたしました。

緊急の措置として、第三者による不正な利用を防ぐため、お客様の
楽天会員登録のパスワードをリセットし、パスワードを再設定しなければ
ログインができないように変更をいたしました。

お手数をおかけして申し訳ございませんが、引き続き楽天会員登録を
ご利用になる場合は、以下のページよりパスワードの再設定の
お手続きをお願いいたします。

このメール自体怪しいが、ログイン履歴見たら乗っ取られていました。IPからすると中国のようです。パスワードは、まず推測出来ないんで漏れたとしか考えられません。2年前ヤフーも乗っ取られましたし、皆さんも気を付けてください。 にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/12 11:23 ] 一言 | TB(0) | CM(2)

ご飯も今の病院が上

バリエーションも豊富で、味が良いと思います。病院そのものは、明らかに規模が小さいけどかなり満足度は高い。 にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/11 12:38 ] 一言 | TB(0) | CM(2)

環境は今度の病院の方が上

予想してませんでしたが、環境は良いです。広くて空調が良い。1日中寒くも暑くもない状態が続いてる。そして静か。転院正解かな。 にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/10 18:39 ] 一言 | TB(0) | CM(0)

個室のような大部屋

壁で仕切られているのが特徴。
患者が離れているので静か。
差額0の大部屋です。

にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/09 17:26 ] 一言 | TB(0) | CM(4)

転院完了

転院完了しました。前の病院から1時間40分位掛かりました。自宅からなら片道25分くらいです。大部屋なんですが、凄い良くて驚きました。ホームページに写真がなくて期待していなかったのに、広くて快適です。この点は、前の大学病院より明らかに良いです。写真は後日。 にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/09 16:28 ] 一言 | TB(0) | CM(0)

本日転院します

今迄の大学病院には、感謝しております。看護師も能力が高い。
次の病院も同じような感じだとありがたい。 にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/09 00:25 ] 一言 | TB(0) | CM(0)

尿道カテーテルを新品に

定期的に交換するそうです。
抜くのも挿入もほぼ痛み無し。 にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/08 16:05 ] 一言 | TB(0) | CM(0)

全裸になりシャワー

これもナースと一緒に入り、洗ってもらいます。皆さんは、恥ずかしいですか?普通はどうなんだろ? にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/08 13:24 ] 一言 | TB(0) | CM(2)

体調悪いなぁ

食欲がない、抗がん剤の影響がまだ残っているのかな?相変わらず頭痛もある。 にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/07 10:28 ] 一言 | TB(0) | CM(2)

枕の状態

こんな感じ
抜けまくる!
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/06 07:44 ] 一言 | TB(0) | CM(0)

大便も出来ないんで摘便

肛門がダメなんで、毎回摘便です。摘便とは、ナースが肛門に指を入れマッサージしたりかき出す行為です。医療行為ですから医師と看護師しか出来ない。最初はイヤだったのにだんだん楽しみに。想像してみてください、40近いおじさんが20歳そこそこのナースにズボズボやられてるシーンを・・・。 にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
[ 2014/09/05 11:15 ] 一言 | TB(0) | CM(2)
サイト内検索
広告